JD・JK・JC | エロ体験談

JD・JK・JC

JD・JK・JC

義母との密かな楽しみ

「 また・・また・・イク・・イクゥ・・・・・・」    義母の香奈枝51歳は俺のクンニで幾度となくアクメを  迎えている  ツルツルに剃り上げられた陰部に剥き出たクリトリス 何とも卑猥な下半身だ。     肉厚の淫唇を開くと ドロリと白い淫...
JD・JK・JC

ボックス席にて

何の電車の何線とかはこの際伏せておこう。俺が電車に乗ってボックス席に座ったときの話である。(2対2で座るアレね。)俺は電車を使っての一人旅に出ていた。2時間近くは座りっぱなしかな。すみません、と声をかけられたので振り向くと、ちょっとふっくら...
JD・JK・JC

高校生の俺が市民プールで小5の彼女を作った話

今日お前らがコミケ行ってる間俺は市民プールでダチとプカプカ浮きながらガキの遊び相手してたその、まあ彼女になった女の子も最初は中学生ぐらいに見えたんだがなあーさっきメールして分かったことだがどうやら小学五年生らしいんだ部活も入ってない夏休みが...
JD・JK・JC

当時26歳の俺がJKと付き合ってた時の話

23歳にして中卒だった俺は解体の仕事をずっとしていた。特に趣味もなく、実家暮らしで貯金はある程度あった。高校は中退していて、そろそろ親に就職して安心させてあげたいと思い年齢にしてもラストチャンス。俺は定時制の夜間学校に通う事を決意した。24...
JD・JK・JC

大学の飲み会の帰りの電車の中で、綺麗な顔立ちの女子大生が酔いつぶれて寝ていた

2年前の話。当時、俺は社会人3年目で、それは飲み会の帰りの日のことだった。あまり酒に強くないのにも関わらず、俺は調子に乗って飲み過ぎてしまい、けっこう酔っ払ってしまっていた。飲み会が終わって、電車で帰るため僕は友達に肩を預けてフラフラ歩いて...
JD・JK・JC

五十路の美魔女車校教官・秀子さんのおしっこを飲んでしまった!

お互いに全裸で薄明かりの中、五十路の美魔女車校教官・秀子さんのベッドで俺は今、彼女のウニの棘のような剛毛の陰毛に顔を埋めている。程よく匂う漁港のような彼女のマン臭が俺の肉棒を元気にしてくれる。秀子さんはそのいきり立った俺の肉棒を引っ張ったり...
JD・JK・JC

女子高の時からずっとレズビアン

女子高で英語教師しています33歳、独身です。実は女子高の時からずっとレズビアン、男性なんて興味ないし、同じ女子高に勤務している3歳年上の先生と5年間同棲しています。昨日も一緒に帰ってました。お姉さんの誕生日だったので、2人でディナーを食べワ...
JD・JK・JC

痴漢を稲川淳二風に語る

これは電車の中の話なんですけどね。アタシの前にキレイな女性が立っていたんですよ。ええ。それでアタシはキレイだなー、触りたいなー、なーんて思ってましたけどねぇ。その時アタシね、閃いた。閃いたんだ。ああ、これは霊の仕業にして触っちゃおうと。それ...
JD・JK・JC

パンツ丸見え

男子大学生です。みんなで旅行に行きました。帰りに〇〇線の2階建てのグリーン車に乗りました。騒ぐので1階のほうに乗りました。〇〇駅に着いたら、事故があったのでしばらく止まると放送がありました。最初はみんな「なんだよ~」みたいなかんじでしたが、...
JD・JK・JC

自分の鼻の穴に無理矢理奥まで指突っ込んで、グリグリやってみろ、それと一緒くらい

"   JC1の時、された。   車はマンション?かアパートの地下にある駐車場に止まった。道歩いてる人に助けてもらおうとか考えてたけど地下だから無理だし、それより時間の方が気になってた。その時点ではお母さんのが怖かったんだ。   男は運転席...