妻に偽りのナンパで・・・・ | エロ体験談
人気体験談
スポンサーリンク

妻に偽りのナンパで・・・・

・・・1・・・
ナンパというベタな作戦でしたが見事に堕ちた妻。男性との関係が継続する中で妻に少し変化がありました。
ひとつは服装。以前はジーンズしか履かなかった妻でしたが、スカートや身体のラインが出るパンツ系が増えました。そしてもうひとつは下着です。始めこそ分かりませんでしたが、最初に男性と関係を持ってから派手な色調の下着が一気に増え、タンスの奥に整頓してしまわれていました。
そして、パートが休みの日も仕事と言って外出する日があります。
もちろん妻の行動は男性からの報告があるので全てわかっていることなんですけどね。
人間というのは欲深い生き物で1つ満たされるとすぐに次の欲求が芽生えます。
男性との肉体関係から今度は複数の男性に妻を抱かせたいと言う願望が出始めてしまいました。
ある日、男性からの報告を聞く際にそんな欲求が有ることを打ち明けるといつのまにか作戦会議になってしまいました。

・・・2・・・
男性と練った「妻に複数の男達とセックスさせる」作戦。早速実行に移りました。
男性がネットの掲示板に複数プレイの参加を募る投稿をし、応募してきた男性達の写真を妻に見せて、彼らと複数でセックスしようと持ちかけてもらう方法です。
男性は妻とホテルで会った時にその話を打ち明けて写真を見せると、当初は拒んだ妻でしたが、男性の押しに負けて最後は受け入れてしまいました。
そして実行の日、妻はいつものようにパートに出かける準備をしてましたが実際には仕事ではなく、男性や初めて会う男達の玩具にされてしまうのです。そう考えるだけだ半ば興奮しましたが、悟られぬようにすることで大変でした。
男性との待ち合わせは朝9時半、普段はラブホテルでしたがその日ばかりはビジネスホテルで、先に部屋に入り男性達を待つことにしました。

・・・3・・・
妻と男性がホテルにチェックインしたのが午前10時過ぎ。ネットで応募してきた男達は顔やぺニス写真を妻に見せて選んだ人達です。男性は妻にこれからたくさんの男達からどんなことをされるのか妻に話し、服の上から愛撫したり、キスをして緊張している妻にリラックスさせたそうです。
そして男性は部屋から携帯で応募男性3人に部屋番号を伝える一斉メールを発信しました。
メール発信から10分しないうちに部屋のドアがノックされ、男性は応募してきた男を部屋に迎え入れます。全員が揃うとダブルベッドの部屋に女性は妻一人、男性と応募してきた男達3人の男4人、かなり狭くなった感じになったそうです。
男達は全員初対面だったことやものすごく緊張している妻に、室内の空気がぎこちない雰囲気になっている中で、男性が仕切るように自己紹介や今日の流れやルールを説明すると、多少の笑い声や男達と妻も軽く会話し始めたそうです。
いよいよ始まります。今回は予めビデオに撮影したいと妻にも承諾を得ており、映像はこの辺りから始まっています。妻は窓際の椅子に座っていましたが、男性から「じゃ、そろそろ」の声かけがあると、男達が椅子を取り囲みカーテンを締め、妻の身体にタッチを始めます。

続き・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトルとURLをコピーしました