妹と母親がレイプされた | エロ体験談
人気体験談
スポンサーリンク

妹と母親がレイプされた

地区のお祭りに参加した時の話です。父親と母親は午前中から会場に行ってしまいました。JC2の妹は部活があるので部活が終わってから一緒に行くことになり家で妹を待っているとなかなか帰ってこない。普通に17時過ぎに帰ってきたので18時頃に会場入りしました。午前中から会場入りしている両親は酒も入って酔っ払い状態で絡みたくない。そんな中ミニスカ・Tシャツの妹を盗撮する男子がいました。処女でない妹のパンティーぐらい見せてやるよの感じでいましたが、その男子は金髪の男に盗撮した画像を見せてお金をもらっていました。今日の妹の下着は上下オレンジだった気が・・・。Tシャツが薄いので案の定オレンジブラジャーが丸見えです。
私も友達と遊んでいたら母親の姿がない。母親もスカートにTシャツでした。確か下着は上下紫。Gカップのマシュマロ乳。妹もいないことに気づく。父親は相変わらずの酒盛り状態。
とりあえず何も情報のないまま会場から徒歩10分の廃工場へ。表は施錠してあるので裏へ。建物内に入ると迷わず2階へ。1階は何もない。2階に着くと部屋が4つあるが南側の部屋から見て回った。西側の部屋に人の気配があった。西側の部屋を覗くと十字架に全裸で大の字で貼り付けにされている母親の姿と妹の姿があった。近くには金髪の男と仲間男の合計4人。2人の周囲にカメラが10台以上。2人には口轡をハメれていた。そして男たちはハケで液体を2人の体にたっぷりと塗り始めた。金髪男はクリームを胸・乳首・膣内にたっぷりと塗り、カプセルをマンコとアナルに挿入していた。口轡越しによだれを垂らす2人を見て金髪男が口轡を外した。男の1人が妹のカップを連呼していた。Dカップ。そして台の上に仰向けで拘束されると2種類のマシンバイブが登場した。特大イボイボ振動ディルド型がアナルに特大イボイボ超高速回転ディルド型をマンコにそれぞれ2人に挿入した。挿入しただけなのに感度抜群。金髪男の号令でスイッチオン。最初からパワー全開で飛ばす。マンコは大洪水になり泡を吹きながら白目でアヘアヘ状態になってもイキ続けた。妹のバッグから手帳を取り出して見ていた男があることに気づく。妹は危険日です。それを聞いた金髪男は作戦を変更する。ほかの3人に母親の調教を任せて自分は妹と一緒に北側の部屋に連れ込んだ。自身もカプセルを飲み、勃起させたチンコにクリームを塗り、チンコを生挿入した。高速ピストン数十回で早くも中出し。この調子で中出しが続く。
一方の母親も生挿入中出しSEXが始まっていた。3人が交代で中出ししていた。結構早めに果てた3人。金髪男も散々孕ませておきながら果てた。まだまだ足りない母親は台の角などでオナニー三昧の後果てた。私は妹の乳首はコリコリして大洪水潮吹きで金髪男の精液も一緒に出したが間に合わなかった。後日妹は妊娠。犯人を知っている私は警察に突き出し金髪男は逮捕。仲間も逮捕。妹は中絶を選んだ。

タイトルとURLをコピーしました