妻が単独男性と | エロ体験談
人気体験談
スポンサーリンク
【公式】エッチな体験談

妻が単独男性と

今日、妻と単独男性と3人で顔合わせで個室居酒屋に行きました。
数日前に私と単独さんは顔合せしていて、妻も気にいるだろうと思い、決行しました。単独さんには事前に、妻をノーブラで行かせ、妻へのタッチ、キス、フェラぐらいはさせる事を伝えていました。妻は事前のやり取りを知りませんでした。
一通り注文が揃い、妻がノーブラである事を言いながら、私は妻のチューブトップを下げました。
妻に単独さんの横に行くように言い、妻は恥ずかしいと言いながら単独さんの横に座りました。オッパイを触りながらキスをしだすと、妻の吐息がもれ始め気持ち良さそうにしていました。
私は二人に、15分ほど席を外す事を伝え、トイレに行きました。
15分経って個室に戻ると、妻はパンティを剥がされ、四つん這いになってフェラをしていました。フェラ、単独さんのオッパイやクリトリスへのお触りを繰り返し、イヤらしい雰囲気になっていました
今日はここまでにしようかと二人に伝え、会計をしている時に、単独さんに、妻をホテルに誘ってみたらと声を掛けました、店を出て、二人はイチャイチャしながら手を繋いで歩き、私はそれを後ろで見ていました。単独さんが妻に耳打ちした後、妻は私の方に振り返り、ホテルに行ってきていい?と言ってきました。私はゆっくりしておいでと言って二人を見送りました。
家に帰ってきて、妻からホテルについたと連絡がありました。単独さんからは、歯磨きしながらフェラさせていますと報告がありました。1時間程して、単独さんから、1回目が終わりました、お掃除フェラをしてザーメンも口できれいにしてもらいましたと報告がありました。嫉妬と興奮が入り交じりながら、妻の帰りを待っています。

タイトルとURLをコピーしました