私が脱ぎ始めるとその子のおちんちんがみるみる硬くなった | エロ体験談
人気体験談
スポンサーリンク
【公式】エッチな体験談

私が脱ぎ始めるとその子のおちんちんがみるみる硬くなった

村おこしでつくった共同浴場に行ったら、更衣室に小6くらいの男の子がおちんちんを隠さないで扇風機にあたっていた。
おちんちんは冷やされたからすごく縮んでいた。
私が脱ぎ始めると男の子はじっと私を見始めて、私はちょっとドキドキしながら男の子に全部見せるように脱いだ。
そしたらその男の子のおちんちんが見る見る内に硬くなったんです。
一番小さい状態から一番硬い状態までが一気に見れたわけで、初めてでした。
他に女性もいなかったんで私はちょっといたづら気分で服を畳むふりをして足を開いてしゃがんでアソコが全部見える姿勢をしました。
男の子は私のアソコをじっと見ていて、おちんちんもずっと硬いままでした。
私は畳む手でアソコを押さえるようにして、とうとうアソコの中まで見せてしまいました。
あの硬くなったおちんちんを触ってみたかったな、と今でも思い出します。
自分のじっとアソコを見られたことと硬くなったかわいいおちんちんを見たことでオナニーのネタには当分困らないだろうな。

タイトルとURLをコピーしました