和子の恋物語 三日続きの冒険 姉のお婿さん | エロ体験談
人気体験談
スポンサーリンク

和子の恋物語 三日続きの冒険 姉のお婿さん

和子の恋物語 三日続きの冒険 姉のお婿さん

大阪へ嫁いだ姉の法要がありました。
淡路島を早朝に出発して高槻駅へ午前十時過ぎに着きました。
姉のご主人が迎えに来てくださってお家まではタクシーでした。
後ろの座席に座りましたら和子の膝に手を乗せられました。
体温が伝わります・・・。

和子が手の上に重ねましたら、別の手がやんわりと上から被さってきました。
運転手さんに聞かれては不都合ですから言葉は出しません。

数分でお家に着きました。よく来てくれましたとお礼の言葉。
門をくぐり、玄関から入りました。
すぐに、立ったままでキスです。
舌を絡ませて抱き合いました。
二階へ移動してベッドへ倒れこみました。
洋服を脱がされて黒色のブラとショーツを見て大喜びでした。
乳首や乳房を吸われながら指先が和子の中に忍び込んできました・・・。

ショーツを脱がされてクリへのキスが始まりました。
クリを剥き出しにされて激しいキスが始まりました。
しばらくして、69の体位になってお互いの部分を愛撫しました。

和子さん、上になって・・・。
正常位で繋がってから和子が上にまたがりました。
腰を激しく上下しましたら5分くらいで最初の爆発でした。
繋がった侭で正常位になりました。
二人はバイアグラを飲んでいますから興奮が高まっています。
和子は両足で義兄の腰を締め付けます。
繋がった侭で乳房を吸っていただきます。

しばらくして69に戻ってお互いの部分を愛撫しあいました。
お兄さん、もう一度入れて・・・。
激しい運動で二回目の頂点が訪れました。
和子の中にエネルギーが迸ります・・・。

お兄さん、見て欲しい・・・。見て、見て・・・。
ベッドの引き出しから拡張器を出して手渡します。
金属製ですから少し冷たいですがすんなり入りました。
僕からの贈り物が見えますよ・・・。
ザーメンがたまっていたみたいでした。
写真に撮って・・・。
お願いしてパチリと撮っていただきました。

兄のペニスを丸かじりの様にして歯茎で?み?みします・・・。
和子さん、誰ともしないでね・・・。
こんなに綺麗なオメ子さんを人に見せないで・・・。
中指と人差し指を入れてGスポッットへの愛撫が続きます。
ベッドに両手をついて腰を高くさせられて・・・。
ドッグスタイルで入って来られました・
両手で乳房をおさわりされていますから、和子は全身が燃えています。
激しい動きが収まって兄からのプレゼントが和子の中に入ってきました。

お兄さんに上向きになっていただいて、和子が上から被さりました。
ペニスは固いままです。
和子が激しく動きました。
二人の胸は汗でベタベタでした。

交わりを解いて69になりました。
お兄さん、きれいにして・・・。
あたしはお兄さんをきれいにしますから・・・。
ペニスの根元を持ちながらキスしました。

ぐったりとしていましたから、しばしの仮眠です。
和子が目覚めましたら、兄が和子のベビーをキスしていました。
内部まできれいに舐めていただきました。

お坊様がお越しになるのは、15時ですからそれまでは時間があります。
読経をしていただいてそれだけでおしまいです。
お墓は遠隔地ですからいけません。

二人で浴室へ向かっています。
生まれたままの姿です。
義兄のシンボルは起立しています・・・。

浴槽に身を沈めて乳房を愛撫していただきます。
和子が洗い場に出て、兄は浴槽で立ち上がっています。
坊やを持たされてキスしてほしいとの仕草です。
和子がお口に咥えましたら興奮が高まったようです。
和子さん、壁に手をついて・・・。
言われるままに従いました。
坊やの先端にローションを塗り付けて後ろから重なって来られました。
数回のアタックで後ろへ攻撃されました。
アナルでの交わりは嫌なのですが・・・。
お尻を屈めて入りやすい姿勢にしましたら、その瞬間にメリメリと入ってきました。
左手でラビア。右手で乳房を抱えられています。
中腰で真っすぐに上へ深く深く入っています。

繋がりの侭でエキスが噴射です。
坊やをシャワーで流してきれいにしてあげます。
和子の内部は指先で広げられてシャワーの噴射です。
バスタオルをまとってベッドへ帰りました。

抱き合ってキスしていましたら坊やが和子の太ももに触れます。
和ちゃん、足を広げて・・・。
兄のするままに立膝にしていただきました。

綺麗だよ・・・。
和子のお嬢ちゃんをほめてくれます。
拡張器を渡して、これで見て・・・。

ピンク色で綺麗だよ・・・。
クリを迫り出させて軽く噛んでいただきます。
お兄さんにもキスさせて・・・。
和子の目の前へ坊やが下がってきました。
両手で持ってキスを始めました。

亀頭さんの先端へ和子の指先を押し当てて爪でなぞります・・・。
出そうになったよ・・・。

正常位で繋がっています。
二人がリズミカルに運動していました。
和子さんが最高だね・・・。
お兄さんがお上手だからですよ・・・。

逝っても良いですか・・・。
頂戴。和子に頂戴。

抱き合ったままでエネルギーが和子の中へ入ってきました。

ベッドでお休みしてから、洋服を整えてお坊様の来訪を待ちました。
15分ほどの読経でした。

その日は泊って欲しいと言われて従いました。
ベッドで抱き合ってお休みしましたが儀式はできませんでした・・・。

和子は蘇ったような気分でした。
おわり。

タイトルとURLをコピーしました